ニューロッド 入魂式 | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< 三陸〜自然と一体化できる生活:底知れない恐怖編〜 | TOP | 三陸の学生の非日常的日常 >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
ニューロッド 入魂式
本格開設から三陸ネタが続いたため、
ヤフーブログ時代から小生はフライフィッシャーをいうことを
忘れそうだったので、
今日は、フライフィッシングネタでいきたいと思います。

ヤフーをごらんになった方はご存知かとは思いますが、
小生、先週の日曜日に「シャロムの森」へと
友人Iと釣行してきました。

この日は、初竿下ろしという大切な儀式も控えてました。
初竿…
結構噂があるSAGE TXL000710
です。


このロッド、ラインは何と#000番
「一体どんなやねん!?」
といったイメージを持たれるかたも多いと思います。

例えるなら…
「茹でる前の素麺より細い!」
ヤフーブロガーの方が
流れくだるラインを例え、
「流し素麺ライン」と名づけていただきました。

とにかく細い。
でも、キャスト性能は流石SAGEといったところか。
メンディんグ、キャスティング、全てやりやすい。

そして、なにより圧巻なのは、魚とのバトル。
中型イワナとバトルになります。
このサイズだとももぐるもぐる!(28センチ)
凄いことになります。メッチャ楽しい〜
でも北海道のニジマス、忍野ニジサイズでは
ロッド自体がいてこまされてしまいます。


日本の渓流魚にあわせて設計されているだけのことはあります。
とにかく引きます。
SAGEのパンフにも書いてありました。
「イワナ、ヤマメはすばらしいファイター」
それを実感させてくれる一竿です。

肝心のシャロムの森の結果?
28センチを筆頭に結構釣れました。
安心安心

※ヤフーで同様の記事をみた方。ご容赦のほど・・・
23:17 | フライフィッシング | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
23:17 | - | - | - | pookmark
コメント
はねたろうです。ブログ2の開設おめでとうございます。
SAGE愛好会さんが行ったときのシャロムがベスト!
今はちょっと水が多すぎる感じ、たぶん今週末のシャロムは大当たりの予感!
行きたいけど、はねたろうは2週連続、桧原湖方面です。
今度は、里見さんのスクールで大倉川ですが、水が落ち着けば期待大です。
2つのブログ、更新が大変かと思いますががんばってください。
2006/05/30 10:47 AM by はねたろう
はねたろうさん こんにちは
大倉川ということは、裏磐梯方面ですか?
裏磐梯は、つい最近まで渓魚が釣れる河川があるの
知りませんでした。
裏磐梯レポ楽しみにしてますよ。

今度、どこかの渓でご一緒させてください。
小生の拙い腕で恥ずかしいですけど…
2006/05/30 12:38 PM by SAGE愛好会
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/6
トラックバック
人気ブログランキングへ

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--