フライボックスへの道12 〜最終章:衝撃の展開→歓喜の瞬間へ〜 | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< フライボックスへの道11 〜あれから3日〜 | TOP | シャロムの森de忘年会&今シーズン最終釣行 >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
フライボックスへの道12 〜最終章:衝撃の展開→歓喜の瞬間へ〜

昨日は会社の後輩の結婚式で横浜まで行ってました。
披露宴途中から終始泣きっぱなしの花嫁さん
我が娘(3歳)とダブり自分も泣きそうでした

最終段階に入った我がフライボックス初号機

塗装も完璧に終了です



ん〜
良いテカリ加減ですな〜


 
 そして、蝶番の取り付けへと進みました・・・


マスキングテープで位置決め

下穴を開け

















下穴を開け、付属の木ネジで蝶番を取り付けていきます
ドライバーでクリクリ・・・
パキ!

「え?パキ??」

OH NO〜!!

何と木ネジが折れネジ本体が木内部に取り残されるという
ありえない展開 orz

どうすんの
どうすんのよ オレ〜

こうなるとネジを取り出しようがありません

でもここまで来て断念するわけにはいかない!

気を取り直して

本体外部に取り付けることによって
何とか使用可能レベルに
















それにしても、木ネジがねじり似れるなんてありえなくないですか?
下穴をちゃんと開けてやったのに何故???
メーカーふざけんなよ
脆い木ネジ入れるなんて使えないことするんじゃないよ!


・・・皆さん木のボックスの蝶番には釘タイプを使っているのは
そんな理由があったのかな???

自分の部屋にて約30分
己を取り戻すまでかかりました

続いて磁石の取り付け
これは位置決めにはこれを使いました

ハードシェルアント用の
プラカラー















コイツを一滴垂らしてボックスを閉じると・・・


反対側の同じ位置に塗料が付く
というわけ
















これなら位置を間違えることもナシ!

ハンディドリルで穴を開け


ん!
ピッタシ



















接着剤で埋めて終了

最後にフォーム材
この材質には迷いました

まず手を出したのがチェルノブイリアントに使用するフォーム材(5ミリ)

ちょっと柔らかすぎて心もとなし

そこで考えたのがEVAスポンジという素材
これは東急ハンズで普通に売っているフォーム材で
固めな硬派なヤツ

色?
当然でしょう!


コイツを切り分け

















等間隔に線引き

2列分で切り分けます

コイツをカットするのに使用したのが
このハサミ



今、アパレル関係に勤める我がさま
学生の時、裁縫箱にあったこの裁ちばさみを覚えておりました


切り口がこうなってるんですよ
このハサミ知ってました?

普通に手芸屋さんで売ってますよ















これで切ると



こうなりますので、谷の部分に適当にカッターでスリットを入れると

イメージ図

C&〇デザインのスリットフォームと
まるっきり一緒でしょ?
あのグレーオンリーの味気ないものばかりじゃなく、色々な色を使えるのでカラフルなボックスが可能になりますよ










今回、EVAフォームはかなり厚めの8ミリを使用したので切り口が悲惨なことに
なってますが、もっと薄め(4ミリ程度で充分)だとキレイに切れると思います。

これが小生が考えていたフォーム材の作り方
ギザギザに加工するのは、スリット部分を分かりやすくするため
あくまでスリットの位置の目安と考えました

※C&〇にプラスチックの基板がいらないからスリットが入ったフォーム材だけで
売ってくれないか?と直接交渉するもニベもなくあっさりと断られたので、(当たり前か)
だったら作ってやろうじゃないか!
となったわけです

皆さん、この作り方ならC&〇のマイクロスリットフォームと同じに作れますよ

コイツを両面テープでくっつけるわけです

そうして、いよいよ来ました歓喜の瞬間!




工房「あかいひと」
念願のフライボックス初号機
材質:ブナ
塗料「木固めエース+仕上げクリア剤」
気になる重量:650グラム!(かなり重いです)







ここの失敗が最大の汚点!

磁石と同じ接着剤で穴を埋めておきました


製作期間
構想から2年!(途中1年以上サボっていたからね)
実行から3ヶ月
よくぞまぁ頑張ったもんですね

今回、初号機ということで、ムチャやりましたが、
今回色々覚えたこと、感じた事、反省点等々
色々勉強になりましたから、
いつかは分からないですが弐号機には
今回の反省を含め色々試してみたいですね

そういや、初めて巻いたパラシュートだって
悲惨なものだったな〜
あれから場数を踏んで、「パラシュート部隊」と名づけられるまでに
なったんですからね

今後も作り続けるに従って上手く作れるようになっていくんだろうな

これからオフの楽しみが増えましたね

工房あかいひとシリーズ
今後も続く・・・かな???


10:50 | 工房「赤い人」 | comments(21) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
10:50 | - | - | - | pookmark
コメント
初作品ですか?
おめでとうございます。
     
苦節2年の作品、
いつまでも手元に置いて下さいね、   
  
恥ずかしながら、私も最初の作品を見る度に
初心に帰り新たな気持ちで取り組んでいます。
   
2009/11/29 1:12 PM by メタボおやじ
こんにちは!
おめでとうございます!
僕も作りたいですが、無理そうです。
でもいつかチャレンジしたいです!
2009/11/29 4:33 PM by よっち
こんばんは

遂に完成ですね(^−^)
達成感と言うのは・いいもんなんでしょうね〜
ここの所手作りなどしてませんがチョット刺激を受けましたので・・(笑)

折れたネジは取る方法も有るのですが買ってもそんなに使わないから勿体無いしね〜くぼみに何かアクセントでもどうですか
では 又。
2009/11/29 5:54 PM by type r tata
ついに完成しましたね 蝶番サイズを大きいのにしたらネジ穴の位置が変わり折れ込んだ!
ネジを隠す事が出来たと思いますがねぇ

フォームのアイディア良いです _φ(□□ヘ)フムフム
2009/11/29 10:20 PM by 照ちゃん
こんばんは。
完成おめでとうございます。
釣りと同じく
執念を感じますね。
今度じっくりみせてくださいね。

>我が娘(3歳)とダブり自分も泣きそうでした
はやっ!。もうですか。
でも・・子供はすぐ大きくなりますからね。
気をつけましょう・・(何をだよ(^_^;)
2009/11/29 11:26 PM by ken
完成おめでとうございます!!
今度実物拝見させてくださいね♪

フォーム材考えましたね、ハサミ、今度何かの際に使わせてもらいますよ。

次の「工房 赤いひと」記事楽しみにしておりま〜す。
2009/11/30 12:05 AM by むつみ屋
メタボおやじさん こんにちは

無垢の木から一つの作品を作り上げることが
こんなに大変なこととは思いませんでしたよ

ショップでプロの人が作ったボックスが
ン万単位で売っているのも
納得できると思いましたね

でも、やっとこさ初号機が完成
弐号、参号と続けていきたいと思ってますよ

今回の初号機
良い思い出になりそうですよ(涙)
2009/11/30 12:15 PM by SAGE愛好会
よっちさん こんにちは

ありがとうございます〜
クラフトの本を読んでいて、
「これなら簡単そう」というのと
「自分スタイルに合ったボックスがない」
という理由から始めましたけど、
生みの苦しみってやつですか?
ここまで大変とは・・・

でも、最初の一つ目を作り上げたこと
最後までやりきれた達成感は
一晩明けた昨日位からヒシヒシと湧いてきてますね

クラフト、いいもんですよ〜
2009/11/30 12:18 PM by SAGE愛好会
TYPE R TATAさん こんにちは

ネジの抜き取り方法ってあるんですね!
ちょっと検索してみます
といっても、今回はこれ以上やると
傷を広げそうな感じがしますので、
ここで止めときますよ(笑)

最後の行程が終わったあと、
最初に来たのは「ホッ」という安心感でしたね

達成感が湧いてきたのは一晩明けた朝でしたよ

クラフト
ちょっと病みつきになっちゃうかもです

くぼみにか〜
赤い何かかな(爆)
2009/11/30 12:22 PM by SAGE愛好会
照さん こんにちは

いやいや、違うんですよ
最初小さい蝶番を使用するという設定のもと
くぼみを作ったんですが、
コイツが折れちまいましてね・・・

ネジ穴の隠す方法なんて
考える余裕がなかったですよ

実は、別の場所では
折れる前にネジ穴がつぶれるという事件が
発生してましたので、もともと
この木ネジの耐久性がブナの木に
勝てなかった(そんなのあるんですかね?)
のかも・・・

フォームはいいでしょう?
もっと丁寧に作業すれば、キレイにできると
思いますよ
2009/11/30 12:27 PM by SAGE愛好会
KENさん こんにちは

ハイ 気をつけます(爆)
既に近所に追っかけが数人いるとかいないとか
オヤジとしては、悪い虫は遠ざけないとね(核爆)

行程中、やすりかけダイエットの部分は
半分意地でしたよ
意地でもあり、何も考えられない
考えるとあっという間にイヤになる
だから何も考えちゃいけない

塗装から先はあっという間に終わった気が
します

ハンクラ
面白いですね〜
2009/11/30 12:29 PM by SAGE愛好会
むつみ屋さん こんにちは

ありがとうございます!
へへ〜
フォームはいいアイデアでしょう〜
今回イチオシのアイデア部分でしたからね
最初ブログアップは辞めようかとも思いましたけど、思い切ってアップしました。

これなら、C&●で出してるやたらと高い
フォームセットを購入する必要もないですし、
自分スタイルの幅の設置が可能なので、
テイルに変な癖を付けなくてもすむ。

そして、安い!
確か1枚500円しなかったくらいだと思いますから・・・

自分流のカラーでできるのもまたグーですよ

小生スタイル?
四連星でのパーソナルカラーは赤ですから
当然・・・ね(笑)
2009/11/30 12:33 PM by SAGE愛好会
こんにちは。

ちょっと、ご無沙汰しておりました。
実はお恥ずかしながら風邪を引いてしまい、
前回のシャロムもキャンセルになりました(汗
ついに完成しましたね。おめでとうございます!!
自分だけのオリジナルフライボックス、素敵です!
2009/11/30 12:46 PM by FF-junkies
フライを並べるのが楽しみですね〜〜o(^▽^)o

650gっすか!! 
ちぃ〜と気になりますね(笑)
持ち歩き用ではナイのですか???
2009/11/30 3:29 PM by ちさやん
完成、おめでとうございま〜す!
苦節〇ヶ月?がんばりましたね。
すこしの手違いはまあ愛嬌。これも味だということにしましょう!
(ネジ穴を平ら均して楊枝でも刺して綺麗に埋めた方が良かったかも…)
フライがいっぱい並ぶと精悍でしょうね!!!
2009/11/30 11:46 PM by jbopper
こんばんは!

完成おめでとうございます♪

でも、これが例の状態だったんですね^^;
まさに最終局面で…凹みますね。。。。

もう少し大きな蝶番使って、穴の位置を変更すれば
ごまかせた可能性もあったかもしれないですね!

でもでも、フライボックス完成で、
早くも来シーズンが待ち遠しくなりましたね♪




2009/12/01 9:48 PM by もと
FF-Junkiesさん こんにちは

風邪を押しての出撃なんて馬鹿げたことを
するのは私だけにしておいた方がいいですよ(笑)

今週末はお合いしたいですねぇ〜
楽しみにしておりますです!
2009/12/02 12:11 PM by SAGE愛好会
ちさやんさん こんにちは

いやいや
何を仰いますか
バリバリ持ち歩き用ですよ

我が愛用のハーディーのバッグに入れるので、
重さはどう影響するか
今度の実釣で試して来ます!
2009/12/02 12:13 PM by SAGE愛好会
JBOPERさん こんにちは

おぉ!!
その手がありましたか!!
余りこねくり回し過ぎて
取り返しがつかなくなる前に
現状維持で処置しましたよ。


確かにそう思うようにします

苦労に苦労を重ねて作った
記念すべき最初の初号機ですから!
2009/12/02 12:16 PM by SAGE愛好会
もとさん こんにちは

そうなんです
ここが例の場所でした(涙)
無茶苦茶凹みましたよ
確かに蝶番を大きくすることも考えましたが、
今から削って塗装し直すという作業を
どうしてもやる気にならなくて、
仕上げてしまいましたよ

最初の初号機ですから
何とか形にしたかったんですよね

弐号機(あるのかな?)
にはちゃんと手を抜かずやる
・・・つもりです(今はね)
2009/12/02 12:19 PM by SAGE愛好会
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/443
トラックバック
人気ブログランキングへ

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--