シャロムの森フライフィッシングスクール | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< 最近のフライフィッシャー誌で感じること | TOP | 梅雨明け間近ですな〜 >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
シャロムの森フライフィッシングスクール
もうすぐ梅雨明け。
来月の頭にシャロムの森へ行く予定を立てている小生、
来週半ばに梅雨明けしてくれ〜半ばじゃなきゃ駄目だぞ〜
などと、不謹慎極まりない、自分勝手な願望を叫んでおります。

今年も、3回に渡るシャロムの森フライフィッシングスクール
の2回目が行われたようです。
というのも、小生は今年は不参加。

そこで、昨年8月に行われたスクールを
紹介したいと思います。

昨年の8月。日にちは忘れました。
前日に台風が直撃した正に「台風一過」
関東地方も大雨となり、
「こりゃ中止かな〜」
なんて考えておりました。

そうしているうち、管理人さんからの1通のメール
「シャロムの森も大雨となり、大増水。
管理棟への橋も流されました」
・・・やっぱり中止か〜?

「このままでは…」
フムフム
「最高の条件で皆様をお迎えできる事でしょう。
予定通り開催いたします」
ナニィ〜

そうして向かえた当日。
昼に集合のところ、朝一に到着。
一足お先に釣らせてもらうことに。

「フムフム確かに水が多い」
「通常の3倍!」
と「赤い彗星」が出てきそうな数字。

とりあえず、どんなもんだべ?と
適当に14番のパラシュートをキャスト。
いきなりバシャ!
これぞ正に「赤い彗星!」

その後も次から次へと物凄い数が出ます。
「こりゃ釣れない気がしない」
と思ったのは初めての経験でした。

その後、集合時間となり、佐藤先生から当日と翌日のミーティングです
「憧れの佐藤成史さんだ〜」とドキドキ
今年も同じなようでしたが、初日は佐藤先生のデモフィッシング

「渓流のサイトフィッシング」を同じアプローチを生で見ます。
ソロ〜リソロ〜リ 抜き足差し足 ひやひや
最小限の動作でプレゼンテーションしていきます。

初日はデモ釣行のみで終了、夜にタイイングレッスンをやり、
入浴後BBQ,起きている人のみ集まり、佐藤先生のお話。
昨年は、道東のフライフィッシングのお話でした。
楽しかったな〜

翌日は、いよいよ実釣レッスン
緊張して、普段やらないようなミスをします。
まずは、胸元のラニヤードにラインが絡む。
次に後ろの枝に引っ掛ける。
佐藤先生に絡んだフライを回収してもらうのは、
大変恐縮しました。

小生の番では、レッスン始まってすぐにドライが吸い込まれましたが、
アワセに失敗。
当日は、人数が多かったため、一人一回でたら、ほぼ終了。
小生の番は15分ほどで終わっちゃいました。
ちょっと勿体無かったかな?

他の釣り人の方々、佐藤先生の釣り方。大変参考になりますよね。
例えば、「これくらい離れるのか」とか、「アプローチのやり方」
とか。
あと、佐藤先生は釣り上がりの時は早いですよね。
ほぼ1ポイント1キャストといった感じ。
小生もこのスクール以外、ここぞといったポイントは1回しか
流しておりません。

こうして楽しいスクールも全工程終了
小生は友人と待ち合わせのため、黒坂石の下流へと向かいました。

というのが、昨年小生が参加したスクールの内容でした。
シャロムの森では、こんな魚達が猛烈にスプーキーになって
皆様をお迎えいたしますぞ〜


玄人さんいらっしゃい〜
素人さんにはちょっとキツイかも〜
でも状況によっては、素人さんでもいけるよ〜

自分の今のフライの腕前を知る。
腕を磨くには本当にいい場所だと思っています。
ここで昨年修行を積んだ経験は、確実に今年に役立ってます。
小生は、シャロムの森が大好きなんです。
皆さん、是非1度あの綺麗な水と魚に会いにいってみては?
管理人さんもお話が好きな方なので、楽しいですよ。
23:15 | フライフィッシング | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark
スポンサーサイト
23:15 | - | - | - | pookmark
コメント
はねたろうです。どうもです。

ほんとに成史さんのFFスクールは勉強になります、楽しかったです。

昨年の記事 http://hanet.seesaa.net/article/7124100.html

今年のスクールは、少人数でってので1人30分で大満足!
ほんとにシャロムはいいですね! 目指せ!日本一の管理釣場!
2006/07/26 2:37 PM by はねたろう
はねたろうさん こんにちは
少人数ですと、佐藤先生とお話できる機会も増えますものね。
今回のスクール参加者は大変ラッキーですよね。

小生の中では、日本一の管理釣り場となっております。
あそこで何匹か魚釣ると、不思議と1〜2ヶ月の間、
「釣りはしばらくやらなくていいな〜」
なんて雰囲気になってしまうのが不思議です。

はねたろうさんのブログ記事も面白かったですよ。
2006/07/26 6:00 PM by SAGE愛好会
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/42
トラックバック
2006/08/03 7:02 AM
最近シャロムの釣果情報をみない・・・・ですね。 最近のシャロムはコンディション...
シャロムの森
人気ブログランキングへ

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--