実釣2日目 南南東へと進路を取れ! | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< 天気とは、天の気まぐれと書く 実釣1日目 後編 | TOP | 最近のフライフィッシャー誌で感じること >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
実釣2日目 南南東へと進路を取れ!
先週、小生が苦しめられた梅雨前線。
物凄い被害を出してますね。
最近の長雨で、今年のお米もイマイチとの噂も聞きます。
大増水の河川では釣りはやめましょうね。

道の駅で宿泊した我々一行。
首が痛いと目が覚めます。

昨晩の作戦会議で、今日は濁りがなければ水無川ということに決定
しておりますので、一路田島市内へと向かいます。
水無川の橋から恐る恐る覗きます。
「おぉ〜濁ってない!」

ということで、早速実釣開始です。

両岸のアシは凄い成長しておりますが、何とかクリアできる高さ。
アシ際を中心に流芯も狙っていきます。
「バシャ!」と14番ピーパラに反応。
すかさずCDCライツロイヤルにチェンジしキャスト→パシャ→フッキング
と完璧すぎる展開
が!バレマシタ悲しい
またまたバーブレスをやめようかと考える展開に!

気を取り直して釣り上がり。
ここは、プロの方々もスクールに使うし、釣りビジョンでも
大型をビシバシと釣っている区間。
ですが、出ない…
もっと悲惨なのは相方のM君
反応すらありません。

釣れなさそうな上、雨が降ってきたので、早々に撤収。
最終決戦の地「男鹿川C&R」へと向かいます。

男鹿は、相変わらずシブそうな雰囲気満々です。
CDCパターンをメインに、どんどんサイズダウンさせていきます。
パターンを変えて1投目は必ず見にきます。
必ずUターンしていきます。怒り
やっとの思いで流れの中から食わせたのはコイツ
男鹿川ヤマメ
フライは29番のアダムスパラシュート
小生の秘密兵器です。

私は、ミッジは「がま」のフックと決めているので、
これ以上小さいのはありません。

しかし、さすがはパラシュート。
若干の流れの中ならバッチシ見えます。

結局、男鹿では、6匹バラシの1ひきゲット。
とにかくシブすぎです。

まぁ、小生的には、桧枝岐リベンジという大目標は達成済な上、
男鹿でもゲット
結構満足です。

結局この日1日悲惨だったのは、M君
ノーフィッシュでした(悲)

小生は、この日で撤収。帰宅することになっております。
が!M君はこの日の惨敗がよほど悔しかったのか、
男鹿から再び戻り道の駅たじまで1泊(予定変更)
あの感動をもう一度と桧枝岐C&Rへと行きました。

その後、メールが来て、
「大増水で釣りところじゃありません。撤収です」
との事。
このがんばりで釣らせてあげたかったけど、自然相手は仕方ありません。
小生は「お疲れさま」としか言えませんでした。

今回も、本当に雨に祟られた二日でした。
増水を読み、濁りを避け、川をチョイスする。
そればっかりな2日間でしたね〜

来月はシャロムの森に行ってまいります。
23:50 | フライフィッシング | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
23:50 | - | - | - | pookmark
コメント
どうもご苦労さまでした。
何時になたら空けるのか! 梅雨! 早く明けて欲しいです。
夜もやってるレストランですが、温泉街の反対側でもしかしたら消防署かもしれません!
温泉街の道路の対岸に渡り駐車できるところだったですね!
行けば分かるのですがうまく説明できません!
2006/07/21 5:20 AM by はねたろう
はねたろうさん 毎度です
今度探してみます。
桧枝岐での温泉は最高でした。
雨に打たれ、(カッパを車に置いたまんまでしたので)
冷え切った体に最高でしたね。
まさに染み渡るってやつです。

やっぱ釣り+温泉はサイコ〜です!!
2006/07/21 12:08 PM by SAGE愛好会
29番のアダムスパラっすか!?
僕にはとても真似できません^^;
いつも10番くらいですから・・・
14番以下は見えません^o^

ライツもアダムスもやっぱり良いですねぇ〜
あとはカディスがあれば完璧!?
2006/07/21 1:02 PM by ruralstream
SAGE愛好会さん
せっかくの釣行、生憎の天気でしたね!
天気予報によると、今のところ来週も雨らしいのすね。こう雨が続くと渓魚は減ってしまいそうですし、気分も下降気味です。
私は先々週から延期している那珂川釣行が行く気が失せてしまい、何時になるか??(^_^;)
2006/07/21 1:43 PM by tiptop
ruralstreamさん こんにちは
小生、パラシュートがメインフライですので、
(サッカー日本代表で言えば、中村、中田クラス?)
散々巻いていますので、29番というサイズでも
違和感なく巻けちゃいました。
かえって、ティペットをアイに通す方が難しかったです。

ひっきりなしに人が入って、逆に人に慣れっこな魚相手ならば、
このくらいのサイズは結構効きますね。
サ〜と流れる位なら、ちゃんと見えますよ。
バッチリ浮きますし。
なんたって、パラシュートですから。
でも、ライツロイヤルでこのサイズはちょっと無理でしょうね。
2006/07/21 3:48 PM by SAGE愛好会
tiptopさん こんにちは
今はまだ渓流に入らないほうが懸命でしょうね。
福島(栃木もかな?)方面も大雨ですものね。

梅雨最後の時期になると毎年やってくる大雨。
もうじき梅雨が明けて、あのうだるような夏がやってきますね。
そうなると、ウェットウェーディングが最高な時期になりますよね。

那珂川は暴れ川といったイメージがあります。
数年前にも大氾濫しませんでしたか?
もうちょっと時を待ちましょう。
お互いに。
2006/07/21 3:52 PM by
29番ダビングはしないですよね?超ミッジ持って行く勇気がすばらしい 
2006/07/24 12:28 AM by 和尚
和尚さん おはようございます
いえいえ、超うす〜くダビングしてますよ。
レシピとおりに。
それこそ、フライライト2〜3本分を半分に折ってダビングしてもあまりますけど。
フロータント浸けたら「黒」になるので、意味はないかもしれませんが、個人的にらしくていいかなと。

福島県内を走っているときは、トランクに眠っていましたミッジボックス。男鹿川は必携と思い、迷うこと無くバッグに入れました。涼しいからまだいいですけど、真夏の暑い時にはさすがに
ミッジは結びたくないですね。アイに通すだけで汗かきそうですからね。

小生はバッグ派ですが、ボックスは6〜7個持参しますね。
それだけないと不安で。
2006/07/25 8:04 AM by SAGE愛好会
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/40
トラックバック
人気ブログランキングへ

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--