ライツロイヤルに思いを込めて | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< ライズ製造機って知ってますか? | TOP | 久しぶりの高価なる美味なる食事 >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
ライツロイヤルに思いを込めて
そろそろ夏のフライが活躍する季節が
やってきますね。

今、SAGE愛好会は、あまりにも有名だけど、
使用頻度が少なかったフライを、今年の夏は使ってみようかと
考えております。

それは、かの有名な「ライツロイヤル」
です。

「何をいまさら・・・」
なんて声が聞こえてきそうですけど、
フライを始めて約10年。
真夏は、ピーコックパラシュートと
ピーコックカディスで通してきた小生。
通り一辺倒じゃあまり面白くないので、
今年はライツロイヤルをパイロットパターンとして
使用してみることにしました。

そこで悩んだのがフロスの色。
かのRIVERWAERSさんは、
「何でもいいよ」とのお返事。
リンクしているRURALSTREAMさんは、
カラーはめっちゃこだわっておられます。

そこで、今回は、ピーコックは緑ですが、
フロスを各色で巻いてみて、
その中で一番綺麗だったものを使おうということにしました。
あまりたくさんあっても迷うだけですからね。

そうして、自宅にあるフロス各色で巻いてみました。


どうです?なかなか美しいでしょう?
なかにエルクが折れているのもありますが、それは愛嬌ということで。

そして、
「どれにしようかな〜?」っとえらんで、
厳選したのが、この2本


緑とオレンジにしました。
結構綺麗ですよね。

あとは、ハックルはオリジナルは黒かブラウンですが、
小生は、「ブルーダン」にしてみました。

これで、来月の福島の渓魚へのリベンジ
いってまいります。
23:43 | フライフィッシング | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
23:43 | - | - | - | pookmark
コメント
ごめんなさい!前々回のも僕です!
名前消えちゃいました^^;

綺麗ですね〜♪
明確な違いは無いと思うんですが、アントを意識しているときは赤フロス、蜂の類を意識しているときは黄色とかオレンジ、後はお遊び気分で緑にしたり、ピンクにしたり^^
フロスよりも、イエローダイドピーコックにしたり、レッドダイドにしたりって方が良いのかな?

ハックルはコーチマンブラウンか、グリズリー使ってますよ^^
ブルーダンもやってみま〜す♪
2006/06/30 1:03 PM by ruralstream
ruralstreamさん こんにちは
本当、綺麗ですよね。
自分でも巻くごとにバランスを覚えていき、
仕上がりがまとまっていくのを実感できました。
タイイングをやっていて嬉しくなる瞬間ですよね。

ピーコックのカラーバリエーションを揃えると、
またボックス内も違った雰囲気になるし、
状況に合わせた使い方ができますものね。

小生、ボディーカラーは重要と個人的に感じております。
だから、今年ライツロイヤルの反応がよければ、
来年ちょっとそろえてみようかと思っております。

全ては、来月の福島リベンジと8月のシャロムの結果次第ですね。
2006/06/30 1:27 PM by SAGE愛好会
はねたろうです。
かっこいいですねライツロイアル!
はねたろうは、フロスを使うのだと、イワイイワナ兇鯲匹巻きましたが
初心者の頃はロイアルコーチマンパラシュート!
でも今は、フロスはホントに使わなくなりましたね・・・
2006/06/30 1:30 PM by はねたろう
ロイヤルコーチマンはよく使いましたが、ライツは最近ですね。
私はもっぱら赤フロスばかりですね。
テレストリアル主体の渓だとフライはそれこそなんでもよく、肝は落とす場所やどれだけピンポイントで入れられるかですから。
2006/06/30 3:42 PM by WILDCAT
はねたろうさん こんばんは
イワイイワナ兇任垢!さすが岩井塾生。
小生は、ウェットフライもたまにタイイングするので、
各色のフロスは必携ですね。
ですが、ドライなら・・・
確かにライツロイヤル以外使わないかもしれませんね。
2006/06/30 6:05 PM by SAGE愛好会
WILDCATさん こんにちは

やはり、夏はパターンよりもポイント、流し方の方が
重要なのでしょうか?
RIVERWAKERSさんもおっしゃっていました。
フロスの色はなんでもいいよって。

てことは、やはり好きな色でまとめようと思います。
2006/06/30 6:13 PM by SAGE愛好会
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/28
トラックバック
人気ブログランキングへ

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--