2008 岩手釣行記 1日目 〜初夏・・・だったよね?〜 | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< 岩手速報5(最終版) | TOP | 岩手釣行2日目 〜あわや遭難!? 松川源流行〜 >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
2008 岩手釣行記 1日目 〜初夏・・・だったよね?〜
JUGEMテーマ:趣味


遂に!
遂に遂に!!
SAGE愛好会 年一回の北東北大遠征釣行へと
行ってまいりました

今は、後片付けも終わり、明日からの社会復帰に向け、
これから「ちびまる子」を見る所でございますしょんぼり

話は戻って、5/28(水)
仕事を二日間も休むための段取りに手間取り、
いつもより遅く帰宅した小生
急いで夕食、入浴を済ませ、
今回 岩手初釣戦となるISSAさんを待ちます

一通り準備が終わって、ISSAさん到着
一路東北道を北上
社内のテンションは、連日のタイイングによる寝不足に、
深夜出発という時間帯も重なって 既に120%
アドレナリン出まくりです

当初、福島と宮城の県境「国見SA」で車泊する予定だった小生
ISSAさんの上がりっぱなしのテンションに任せ、
放置することにしました。

そうして気が付けば「中尊寺PA」
って岩手じゃん!

そう、ISSAさんの元気のお陰で、岩手までノンストップ
流石にここで二人とも限界を超えていたので、車泊(AM3時)

でも、何だかとっても  寒い冷や汗

寒くて寝れません ていうか、目が覚めちゃいました(AM4:30)

やることないので、出発
一路雫石川水系へと向かいます

2008岩手1「来ちゃった」


初日の予定ポイント到着が7:30
国道の寒暖計は8℃
「あ〜どうりで寒いわけだ〜
・・・ ・・・ ・・・今5月の終わりだよね?」

言っても仕方ないので、釣り開始

2008岩手2「ま 岩手だし何とかなるでしょ」


時期から考えて、フライは
「強気の12番」
いつもお世話になってるアダムスパラシュート!

早速1匹目GET
2008岩手3キミに会いにはるばる500キロ走ってきたのだよ〜


ISSAさんにハッパを掛けます

連発で2匹目

2008岩手4

「やっぱ岩手はこうでなきゃ!」
と今日の展開を予想して一安心

・・・・甘かった

この日、雨は降ったりやんだり
気温は朝から殆ど上がりませんでした
(後で宿で聞いたら、3月下旬の気温だったそうな)
かなりの苦戦を強いられました

でも、普段シャロムの森や、忍野で鍛えているISSAさん
2008岩手5
ちゃんと結果が出て、小生も一安心

2008岩手6

その後も、反応はポツリポツリ
このポイントの一番いい時を経験している小生
イマイチ納得がいきません

途中、滝をへつり、崖を昇り、急斜面を横移動し、
丸太を渡り・・・等々
一つ間違えば!という場所をクリアしていきます
(この部分は、本人必死だったので、画像どころじゃありません)

2008岩手7結局この日最大の28センチ


で、予定していた退渓場所へ到着

何の因果か、ピンと来た小生
退渓場所から上流(今まで未開拓)へ行ってみることにしました。
どうせ時間も余っていたし、
今年、「葛根田は外れ」みたいだし

そうしたら、怒涛の展開が待っていました!!

やっぱり、岩手
この時期に、よっぽどの事がない限りは、
期待を裏切りませんね

出るわ出るわ
イワナのオンパレード
しかもサイズが最低25センチ位、
MAX28センチまで混じり
退渓場所から2時間足らずでツ抜け

小生は、入渓〜退渓までで既にツ抜けしていたので、
Wツ抜けとなりました

イブニングは、国道より葛根田川を北上
川沿いに走っては止め走っては止めで、渓流の状態をチェック

「濁りはありません!」

ブロガーの皆さん、参考になりましたか?

そうして、最終目的地の玄武洞温泉下のプールにて
イブニングライズを待ちます。

この場所、
盛岡支店時代、雫石川本流と並び、小生が会社帰りに
散々イブニングだけやりに立ち寄った場所
とても懐かしく、暫らくロッドを振るのを止め、
感慨に耽ってました
(恐らくISSAさんには、単なるライズ待ちと思われてた)

辺りも暗くなってきて、
いよいよライズが!
・・・ありません

プール上流部の流れ込みに入っていたISSAさんは、早々に
魚をGET
私のためにライズを取っといてくれました〜

ISSAさんサイコ〜

程なくして、ライズポイントに着いて、開始
早々にHIT

「20センチ少々のイワナ」
何?岩手にしては、小さいっしょ?

確かに小さいけれど、
今から8年前までは、毎晩のように通ったイブニングポイント
当然、思い入れは強くなりますよね。
今回のイブはサイズじゃないんです!
その場で釣れるってことが
嬉しいんですよね〜

ヒグラシの「カナカナ〜」という声をBGMに
大石の上に座り、缶コーヒーを飲んでいた時分に
戻れたような気がしました


二日目
あわや遭難!?松川源流行に続く・・・

17:37 | フライフィッシング | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
17:37 | - | - | - | pookmark
コメント
良いなぁ・・・
確かに昨年退渓した場所から先も良い感じの渓相だったしね!!

しかし私が居ないと、ホントに二人とも写真を撮らないねぇ・・・(;^^A
急斜面とか、丸太渡りの所こそ撮影しなきゃ!

次回は、専属カメラマンとして同行しなきゃ♪
2008/06/02 2:41 PM by Kawatombo Ken
良いですね〜っ。
ほんと目の毒だっ!
私も偶には遠くに行かなくちゃ・・・でも、精々長野かな〜?
2008/06/02 2:50 PM by tiptop
こんにちは。
岩手遠征、お疲れ様でした。良い釣りができたようですね。
続きのエントリーも楽しみにしてますよ。
私も本谷でいい釣りができました。このツキを来週末の岩手へ繋げたい!
2008/06/02 5:45 PM by Kaz-Man
こんちは 
良い釣行が出来た事と思い出の地でお魚さんの出会えて本当に良かったですね

2008/06/02 10:22 PM by 照・teru
KAWATOMBO KENさん こんばんみ

そうね〜
専属カメラマンとして来るのなら
交通費半額でどう?
ただし!
尺が浮いていようが、
ライズばんばんしてようが、
撮影オンリーロッド厳禁ですよ〜

なんちゃって

いやいや、小生は、結構撮ってたんだけど、
ISSAさんは、デジカメ持ってこなかったんで、
自分の釣り姿はかなり少ない

ま、仕方ないっしょ
釣りに行ってたわけだしさ(笑)
2008/06/02 11:36 PM by SAGE愛好会
TIPTOPさん こんばんは

長野も充分いいじゃないですか!
彩の国からですと、程ほどに遠いし、

かといって近すぎないし

いい川いっぱいありそうですもんね

先ずは、体を治さないとですね!
2008/06/02 11:38 PM by SAGE愛好会
KAZ-MANさん こんばんは

来週でしたっけ?スクール?
御武運をお祈りしてますよ

今回は、本当に寒かったです
昼間の最高気温が一桁でしたからね
それでも、12番にビシバシ出てくれる辺りは、
さすがですよね

同行したISSAさん、
昨年一緒にいったKAWTOMBO KENさん
お二人とも、岩手への移住を本気で語ってましたよ(爆)
ていうか、釣りのために盛岡で就職した
お前(SAGE愛好会)が言うなってねぇ
2008/06/02 11:41 PM by SAGE愛好会
TERUさん こんばんは

ホント、最初は雨やら低温やらで、一体どうなるかと
思いましたよ
そんな中、思い出の場所でロッドを振れる楽しさは
ヒトシオでした。

魚の顔も見れたし、本当に楽しかったですね〜
2008/06/02 11:43 PM by SAGE愛好会
こんにちは。
私が出張してる間に凄いことになっていますね。
>MAX28cmでWツ抜け・・
ええなぁ(笑)
>会社帰りにイブニングだけやりに・・
これも・・ええなぁ(笑)
良い風景と魚達との思い出が沢山詰まっている場所なのですね。これからも大切に・・ですね。

2008/06/03 12:52 PM by ken@フライマンの詩
KEN@さん こんばんは

会社帰りにイブだけ・・・
今のKENさんじゃ??

ホント、よい風景と思い出がたくさん詰まった場所でしたね
大きさもさることながら、
そんな場所で釣りがまたできて、
しかも10年と川が変わらず、魚も小さめ
ながら釣れてくれた

これ以上お願いしたらバチが当たりますね
2008/06/03 10:36 PM by SAGE愛好会
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/277
トラックバック
人気ブログランキングへ

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--