久々の「指輪物語」 | SAGE愛好会の撃沈する日々4 ブログパーツUL5

SAGE愛好会の撃沈する日々4

フライはもちろん楽しい
ルアーも楽しい
地元でのかんたん小物釣りも楽しい
最近、色々な釣りが楽しくてしょうがないですね〜
<< 残念な結果に終わっちゃいましたね | TOP | 真夏の秘密兵器になるか 〜テレストリアルに悩む〜 >>
「シャロムプチ秋祭り」その模様はここをクリック
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
久々の「指輪物語」
今日は良い天気でしたね。
自宅の庭の手入れをしながら、「あぁ〜今日釣りにいけたらなぁ〜」
なんて考えながらチョキチョキしていたら、
切りすぎてスカスカにしてしまった木が一本。
おやくそくな展開ですショック

夜に土曜プレミアで「ロードオブザリング」
やってましたね。
小生、ゲームのRPGが好きなので、
この手の映画はかなり好きです。
よく、「ファイナルファンタジー」や「ウィザードリィ」
はよくやってます。
「ドラクエ」は個人的にあまり好きじゃなく靴靴クリアしてないんですけど・・・

この中で、「ウィザードリィ」は、ファンの方はご存知かと思いますが、
最初のキャラ作りで種族を選ぶのですが、
その種族が、今回の「ロードオブ〜」の原作
「指輪物語」からきているのです。

ウィザードリィの初期の基本種族として、
1人間2エルフ3ドワーフ4ノーム5ホビット

ね?映画の中で4以外は全て出てきているでしょ?
エルフは、力は弱いけど、魔力が強い。
ドワーフは力が強いけど、動作が鈍い
ホビットは力も魔力も弱いけど素早さは天下一品
ここら辺の設定も同じでしょ?


↑これがそのラインナップ

ウィザードリィは、かなりマニアックなゲームで、
ファイナル〜のように、全滅してもセーブしたところから再開
というのがありません。
他のパーティで死んじまったパーティを救出に行かなければならない。
死んだら、その場所から動くわけありませんから、
早い話、死体を引き取りに行くわけですね。
救出しても、生き返らすのに失敗すると・・・
死→灰→消失
と段階を踏んでいきます。
消失(ロスト)すると、もう復活不可。
ゲームから文字通り存在自体がなくなります。
そうなると、また1から作り直し。
かなり過酷です。
画面も、キャラの顔が出るわけでもなく、
武器とかも名前のみの登場。
敵が動くわけでもなく、ストーリーやクリアは、はっきりいって
どうでもよい。
アイテム集めとか、レベルアップが目的なゲームです。
(レベルの上限は無限です!)
だから、レベルにこだわる人は、レベル1000とかいっちゃう人もいます。
小生は、アイテム集めです。
はっきり言って地味です!
ファイナル〜のような派手さはありません。
でも面白い。

今回のロードオブ〜も、種族とイメージはウィザードリィから
出来上がっていて、映画もほぼイメージ通りだったので、
違和感なく映画の世界に入っていけました。
主人公フロドは、ちょっと活躍の場はないですけど、
サムがいい!
彼がいい味出してますよね。

ナルニア国物語は、まだ見ていませんけど、
あれもちょと興味ありですね。


00:34 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
00:34 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sageflymaster.jugem.jp/trackback/25
トラックバック
人気ブログランキングへ

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--